トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » 補綴歯科治療って? » よく噛めることは健康への第一歩

よく噛めることは健康への第一歩

よく噛めることは健康への第一歩歯を失った後、治療をしない状態が続くと、どうなるでしょうか?

まず、歯ぐきが痩せてきて口元のハリがなくなり、唇にもシワが寄り、実年齢よりも老けた印象になってしまいます。それに加え、食生活にも影響を与え、食べ物が噛みにくくなり、硬い物が上手く食べられなくなり、食事のバランスが崩れてしまいます。

これらを改善するためにブリッジや入れ歯を入れますが、何度か調整を繰り返しても「噛めない。」「話しにくい。」「噛み合わせがしっくりしない。」とお悩みなられる方も少なくありません。

補綴歯科治療で重視していることは、補綴装置をお口の中に入れた後に患者さんとどのようになじむか、できるだけ負担をかけずに患者さんが望むものをご提供できるかです。入れ歯を作って終了ではなく、違和感がありましたら、迅速に対応していかなければなりません。

健康の第一歩は、よく噛めることです。末永く健康に暮らすためにも、ご自身に合った入れ歯をお作りすることが大切です。


トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » 補綴歯科治療って? » よく噛めることは健康への第一歩


コールバック予約