トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » カウンセリングについて » 噛み合わせ治療の診査・診断

噛み合わせ治療の診査・診断

カウンセリング(30分)※有料2,100円(税込)
お口の中を拝見した上で、現状でお困りのことやお悩みのことをお伺いしながら、どのような治療が必要になるのかをご説明させていただきます。治療に関するご要望やご不明な点・疑問点などがございましたら、ご遠慮なさらずにお気軽にご相談ください。

精密検査
適切な治療を行うためにお口の中の状態を詳しく検査します。精密検査は、補綴検査と咬合検査を行います。

噛み合わせ治療の診査・診断●補綴検査項目(15分)
お口の中の状態を詳しく調べます。検査項目には、歯や歯周病組織、歯並び、噛み合わせ、あご関節の状態などを調べます。また、レントゲンを撮り、口腔内全体やあごの骨の状態を確認します。さらに、カリエス検査と歯周病検査を行い、むし歯や歯周病の有無を確認します。

●咬合検査項目(30分)
バランスのとれた理想的な噛み合わせの位置を調べるために咬合検査を行います。咬合検査では、検査器具を使い、上あご・下あごの筋肉の働きや、咬合のズレ、歯の接触状態などを確認します。検査内容は次の通りです。
顎模型、フェイスボウ・トランスファー、ダイレクト・チェック・バイト、マウント(ABE's SHILLA SYSTEM)、ゴシック・アーチ・トレーシング、リマウント

診断
検査結果を基に5つの座標軸(垂直座標・水平座標・矢状座標・側方座標・前後座標)に沿って、噛み合わせやあごの歪みやズレを診査・診断します。

噛み合わせ治療は、保険診療と自費診療の両方が適用できますが、保険でできる治療には限界があり、治療期間も長引きます。それぞれのメリット・デメリットをご説明した上で、患者さんのニーズに合った治療方法を選択していただきます。


トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » カウンセリングについて » 噛み合わせ治療の診査・診断


コールバック予約