トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » 小児歯科 » その子の個性を尊重して、会話を大切にした小児歯科

その子の個性を尊重して、会話を大切にした小児歯科

小児歯科お子さんの治療で大切なことは、コミュニケーションです。コミュニケーションが不足すると、お子さんが怖がってしまいます。当院では、お子さんが楽しく笑って治療ができるように、"いつでも笑顔で優しい説明"を心がけております

たとえお子さんが嫌がって泣いたとしても、きちんと説明を受ければお子さんでも理解できます。

「ここにむし歯があって、このままにしておくと後でうんと痛くなるから、今治療しようね。」
こう説明してあげると納得して、大きく口をあけて頑張って治療を受けてくれます。

また、ご家族も、治療内容がお分かりでなければ、傍にいても落ち着かないと思います。そんな不安が表情に現れますと、お子さんまで怖がってしまいます。

当院では、ご家族にもご安心してお子さんの治療を見守っていただくために、できるだけ詳しくお話しするよう心がけております。一人ひとりのお子さんを尊重しながら、コミュニケーションを深めていきますので、ご安心してお任せください。


トップへ » 当院が選ばれる6つの特徴 » 小児歯科 » その子の個性を尊重して、会話を大切にした小児歯科


コールバック予約