トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 患者さんが一生健康な歯でいられるよう、先を見据えた治療を

患者さんが一生健康な歯でいられるよう、先を見据えた治療を

院長あいさつ

こんにちは。宇治歯科医院の院長・宇治文孝です。当院は、神奈川県の横浜市営地下鉄吉野町駅から徒歩1分の通院に便利な場所にあります。診療内容は一般歯科から入れ歯、予防歯科まで幅広く、地域に根差した総合歯科医院です。

「健康は正しい噛み合わせから」をモットーにした診査と治療を行っております。

その中で、噛み合わせに悩む患者さんも多くいらっしゃいました。症例にもよりますが、ほんの1ミクロ咬合調整しただけで改善された方も少なくありません。ときには寝たきりのお年寄りを往診することもありますが、お口の中を拝見しますと、決まって入れ歯が外されています。これでは力が入らずに自分で立つことができません。そこで、入れ歯を装着するように指導すると、ほとんどの方がご自分で立ち上がれるようになるのです。

とはいえ、咬合調整はエビデンスがないと批判されることも事実です。それでも、こうして治っている方がいる限り、私は治してあげたいと思わずにはいられません。

正しい噛み合わせは健康なからだを作ります。少しでも噛み合わせにお悩みの方は、ぜひ一度、当院へご相談ください。


トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 患者さんが一生健康な歯でいられるよう、先を見据えた治療を


コールバック予約